お盆休み

皆さんはどう過ごされましたか?


私はというと・・・必死にこれ↓作ってました!!

P1016281

以前から奥行きの小さい電話台が欲しいと言っていた義理の母

欲しいサイズがなかなか見つからず

義理の妹と一緒にDIYで作ってあげよう!

ということになりました。




まずは作りたい寸法を元に図面を書きます

これに結構時間がかかるんですよね。。

今回はこちらを参考に作らせて頂きました。


ホームセンターで木材をカットしてもらい

切りやすいSPF材は自分たちで電ノコでカットしました。

カインズホームには工作室というのがあって

木材を買えば電ノコも無料で貸してくれました!

自由研究で何か作っているお子さんもいましたよ♪

次女をおんぶしながら汗だくになって

必死に作っている私を見て、ちょっと引いてましたけどねw

P1016258

材料費削減のため枠と引き出しは合板で作りました。

扉と下枠はSPFを使っています。

扉とキャビネットの背面はべニアを使っています。

台座と天板の部分にはモールディングを付けました。
 
色はBRIWAXのRustic Pine

素材によって風合いが違ってしまうのが気になる方はWAXではなく

塗装をお勧めします。

P1016266

中はこんな風になっています。

取っ手はセリアで調達

P1016246



天板には家に余っていたタイルをしきつめました。

P1016243

なんといっても一番の難関は扉の調節。

扉がぴったり合うまで、丁番を外しては削りの繰り返し。


やっとの思いで完成しました。


一生懸命作ったものには愛着が沸いて

うちからお嫁に行くのが寂しいくらい・・・


かと言ってもう一回作る気には絶対なれない(笑)

次女もおとなしくしていられなくなってきたので

完成までは本当大変でした



100円ショップで何でも買える時代だけど

手作りを通して

ものを大切に使おうという気持ちがすごく深まります。

娘2人にも

伝わったらいいな♪


P1016253


さぁ、実家へ家具をお届けです。

お母さんは喜んでくれるかな?





kumi