marguerite~手作りblog~

大好きな手作りで、インテリアや雑貨、子供服など暮らしを楽しむアイディアを紹介しています。

2017年09月

理想のMYHOMEを建てるまで~間取り編~

前回の記事からだいぶ時間がたってしまいました


今日は間取りのお話


前回の要望を踏まえて


設計士さんが間取りを考えてくれました!

EPSON028


玄関から入るとお客様用と家族用に入口が分かれていて

家族用はシューズインクローゼットに

上着やカバン、靴をしまって手を洗って入れる

動線になっています。

天井高4m近くあるダイニングから

幅広い階段を6段上がるとリビングで

リビングダイニングは段差で空間が分けられています。

高くなったリビングの下も有効活用し

大容量の収納になっています。


2階は洗濯→干す→しまうの動作がしやすいように

洗面・バルコニー・ウォークインクローゼットが近くに配置してあります


といった所がポイントでしょうか


私達の要望+提案でとってもいいプランを提示してくれました



初回の提案でなかなか満足なプランが出来上がったものの

このまま進めていいのかと考えると

リビングに上る階段はダイニング側からのがいいのではないか

とか

2階リビングだったらどうかな

など・・・

気になる点がちらほら

設計さんに何度もお願いするのは少々頼みずらかったのですが

最初で最後の家作り!

後悔しないようにと他にもプランも考えてもらいました!

谷口様プラン2_ページ_1
ダイニング側から階段を上り

子供部屋を分けたパターン



谷口様プラン 2F

二階リビングパターン



と沢山考えて頂きました!

プランを沢山出してもらった分

色々色々悩んでしまったのですが

結局最初のプランを元に進める事にしました!

図々しく要望を言ったので

もっといいプランがあったのでは・・・

というような気持ちも取り払われ

納得して進めることが出来ました




kumi

モダンカリグラフィーとモコモコのリメイクバック

季節の変わり目

我が家は次男が喘息で初めての入院となり

色々大変な日々でしたが

すっかり元気になり

日々の平和が戻ってきました!

ブログもシーン。。としていましたね!

また元気に更新していきますので

よろしくお願いします!


長男の夏休みに

ひらがなドリルをやる横で

私もモダンカリグラフィーの勉強が出来たら!

と購入したこちら!

P8185745

書道家・カリグラファーの島野真希さんのキット

お道具箱が金のドットでテンション上がります!

ペンの持ち方が慣れなくて

難しい。。。

P8185755


クラフト紙に練習したりして

気分を上げてコツコツ・・・

今はとてもお見せできる感じでは

ありませんが

いつか自信をもってアップ出来るように

練習頑張ります!!

長男のドリルは真っ白です

君のやる気スイッチどこだー!?



***********************


ネットでは秋物や冬物の予約商品が

気になる季節になりましたね

働いていた時は

好きなお店の可愛いお洋服や小物を

えいやー!と買っていましたが

今はそうもいかないので

欲しい小物はとりあえず

作ってみよう!!と

思っています。

モコモコバックは今年よく見かけるので

自分好みを作ってみたい!と思い立ちました。

問題なのは材料で

手芸店ではなかなか置いていない素材

ファーとかボアとか・・。

悩んでいるときに

衣替えで出てきたボアのパーカー!

思い切ってリメイクしました!

P9225782


パーカーのフード部分を使って

レザーのひもを付けただけです!

P9245797

ポイントは5㎜のレザー紐を使って

ちょっと上品な服にも合うように仕上げた事!

見た目とは反対にポーチの口はマジックテープで

激しく動いても物が落ちる心配はありません♪

財布に携帯、車の鍵と家の鍵

ハンカチにテッシュ!

自分の持ち物に合わせてギリギリ入る

小さめのボアバック♫

うちの息子たちは

スリスリと顔をくっつけて

喜んでいますw

女の子がいたら

小さめのお揃いなんかも

可愛いですよね!!

姪っ子にプレゼントしてみようかな?


Chika






理想のMYHOMEを建てるまで~業者選び編~

我が家は土地を探す時に

建てる業者が決まっていない、

条件付きではない土地をさがしていました。


その理由は

自分のやりたい事が叶う業者でお家を建てたかったのです


そのためにまず行ったことは

自分の建てたいお家のイメージを明確にすること

スライド8
こだわりたい条件を主人と話し合ってまとめました



そして口では伝えるのが難しいデザインの要望は


今まで集めてきた切り抜きを抜粋してイメージボードにしました

スライド1
外観のイメージ


スライド5
リビングや玄関のイメージ



スライド6
ダイニング・キッチンのイメージ



スライド7
洗面所・トイレのイメージ

スライド4

面白いと感じた間取りもつけました


一つだけでなく気になった写真を何枚か提示することで

イメージだけをつかんでもらい

私たちの考えだけでなく

設計士さんの考えも提案して欲しかったのです


こちらのイメージボードを持って

何件か業者周りをしました



融通が利いて

お金さえあればやりたい事は大半出来る

小さい工務店や設計事務所も検討したのですが


我が家の希望としては

予算以内に建物が建って

耐震性やアフターメンテも兼ね備え

設計士さんも提案力のある

デザイナー住宅を建てたい


という何とも欲張りな希望でしたので


最終的に選んだのは

POHOUSEというハウスメーカーになりました。


最初は初めましての段階で

イメージボードを持って沢山の要望を伝えたので

若干引いてましたがw

柔軟に対応してくれて

いい提案をしてくれたのが決め手でした。


次回は間取り決定までのお話をしますね♪



kumi




理想のMYHOMEを建てるまで~土地探し編~

今日から9月

やっと夏休みが終わりました!


やらなきゃいけないことが沢山あるのに

夏バテでやる気も起きず・・・

子供をテレビ漬けにして私は寝る(笑)

そんな夏休み最後を過ごしておりましたが

今日からは気合いを入れて普段の生活取り戻していきたいと思います!



計画が進んでおります我が家のMYHOME

土地探しから少しお話したいと思います


我が家はどうしても注文住宅で建てたかったのですが

検討している場所が今住んでいる所から車で2時間もかかる所

土地探しにだいぶ苦戦しました




まずは物件を多く抱えていそうな不動産に

電話&メールで条件を伝えて

いい物件があれば連絡頂けるようにしました。


それだけでは不十分なので

たまに不動産を回ってみたり

ネットに出ている良さそうな土地を見に行ったり


そうして探し始めてから約1年半

ようやくいい土地に巡り合えました


1年半も探していると

良くわからなかった土地の相場や

人気の土地の条件など

色々見えてきたので

納得して購入に踏み切れたのかもしれません


結局はSUUMOで見つけた

土地を購入しました。



というのも土地は売りに出てから1週間たったら

一般に公開しなくてはいけないという規定があるので

よほど人気の物件以外はすぐネットに出るのです


やはりすごく人気の物件を狙って購入するには

不動産をこまめに回るしかないみたいですね



最初の条件からすると

希望坪数よりは小さくなり

駅からも少し離れましたが

経費込みでも予算内に収まったので

今考えると上物に掛けられるお金が増えて

良かったかなと思います




1年半もかかったので

心身共に疲れましたが

大事なのは諦めずにこまめに情報をチェックする事


そして遠い地域に土地を探す場合、

時間をかけてゆっくり新しい土地を知ることでした





kumi



Instagram
記事検索